夏休みの自由研究!高学年は何にする?工作?スイーツ?実験?

夏休みの宿題 進んでいますか?

色んな宿題がある中で

自由研究に頭を悩ませているママも 多いのではないでしょうか?

本来であれば 子供が自分で

興味を持ち テーマを決めて 工作や実験をして

その結果をまとめる。

それが自由研究ですよね!

でも自由というだけあって 考える幅が広く

なかなかやりたい事が思いつかない

という事もあると思います。

そこで今回は 小学校高学年にぴったりの

おススメ自由研究をご紹介します!

スポンサードリンク

夏休みの自由研究 高学年は何にする? 工作編

 塩を使ってスーパーボールを作ろう! 

217584

洗濯のりと塩で あっという間作れちゃう

お手軽工作です。

洗濯のりは 液体P.V.Aとか ポリビニルアルコール

と書いてある物を使って下さい。

こういうやつです。↓

ダイアックス 洗濯のり 750ml

新品価格
¥125から
(2015/8/14 20:41時点)

詳しい作り方はこちら 

 どろだんご宝石 

どろだんごをピカピカに磨いて 色を付けると

宝石のようにきれいに仕上がります。

みんなで作って 誰が一番きれいに出来るか

競争したくなりますよ♪

詳しい作り方はこちら 

 ゆらゆらメモスタンド 

空き缶と小石で作る 倒れそうで倒れないメモスタンドです。

石の大きさを変えると 揺れ方も変わるので

試してみるのも楽しいですね!

詳しい作り方はこちら 

 おもしろ貯金箱 

お金をためるのが 楽しくなる貯金箱です。

本体に絵を描いたり 牛乳パック部分に折り紙を貼ったりすれば

オリジナリティたっぷりです。

詳しい作り方はこちら

 ビー玉迷路 

空き箱と段ボール ビー玉を使った工作です。

段ボールで道やトンネルを作って

オリジナルの仕掛けを作ってみて下さい。

詳しい作り方はこちら 

夏休みの自由研究 高学年は何にする? スイーツ編

 自分でコーンフレーク  

牛乳をかけたり パフェの中に入っている コーンフレーク

クリームコーンの缶詰を使えば 自宅で作れちゃうんです。

作る過程を写真や絵にして 自由研究らしく

まとめてみるのもいいですよ。

詳しい作り方はこちら 

スポンサードリンク

 バニラアイスクリーム 

生クリームを使わないアイスクリームです。

材料は 卵 砂糖 牛乳 の3つだけ!

とても簡単にできます。

上で紹介したコーンフレークと合わせて

パフェを作っちゃってもいいですね!

詳しい作り方はこちら 

 不思議なドリンク  

2つの飲み物が 混ざることなく二層に分かれるという

不思議なドリンクです。

2つの飲み物の比重の違いを知る

いいきっかけになります。

詳しい作り方はこちら 

 キラキラ飴 

べっこう飴の中に金平糖を閉じ込めた

とっても可愛いキラキラ飴です。

材料も 砂糖 お水 金平糖のみ。

誰かにプレゼントしたくなる 可愛さです。

くれぐれも火傷に注意して下さいね!

詳しい作り方はこちら 

夏休みの自由研究 高学年は何にする? 実験編

 ペットボトルで簡単ろか実験 

pic_06

砂や石 活性炭の隙間を通すことで

お水をきれいにする実験です。

アイデア次第で 様々な工夫ができるので

実験結果がとても楽しみになります。

詳しい実験のやり方はこちら 

 ゼリーを溶かすのは誰? 

img_middle01-01_06

ゼリーの上に色々な果物を乗せてみて

どの果物が一番早くゼリーを溶かすのかという

ゼラチンの実験です。

子供は食べ物の実験が大好きなので

楽しみながら出来ますね。

詳しい実験のやり方はこちら 

 ピカピカ10円玉 

色んな人の手に渡って 茶色くなってしまった10円玉。

お家にある調味料を使って

どれが一番ピカピカになるのか 比べてみましょう。

やり方は

紙コップなどに10円玉を入れて

お家にある調味料 例えば

お醤油 お酢 みりん 料理酒 マヨネーズ ソース

タバスコ レモン汁 塩水 砂糖水

コーラ グレープフルーツジュースなど。

30分位つけて 水洗いすればOKです。

ピカピカになった 少しきれいになったなど

実験結果を表にできるといいですね。

 塩の水すい出し実験 

717

塩で 野菜からどのくらいの水分が出せるのか

という実験です。

きゅうりや人参 じゃがいもや大根など

お家にある野菜で比べてみて下さい。

詳しい実験のやり方はこちら 

参考になりましたでしょうか?

小学校高学年になると できることが増えてきて

色々な自由研究にチャレンジできますね。

宿題に出されたりしなければ

工作や実験をする機会は 本当に少ないと思います。

子供たちが様々な事に興味を持ち

学んでいってくれるといいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です